いくの眼科

十三本院

いくの眼科

武庫之荘院
お知らせ

ヨーロッパ網膜学会で招待講演を行いました

投稿日時:2015年10月1日 記事種類:

欧米だけでなく中東アフリカまで、世界中の網膜専門家が、一斉に集まる世界最大級の学会、ヨーロッパ網膜学会(EURETINA2015)が、9月18~20日の日程で、フランス・ニースで開かれました。

その中で、「世界網膜の日(World Retina Day)」シンポジウムが企画され、世界各地の網膜専門医が最先端の治療をお話しました。

生野院長は、アジア太平洋網膜硝子体手術学会の代表として「近視性網膜症の管理」について講演を行いました。院長の講演には、遠い中東やヨーロッパ等の国々の先生方から質問が相次ぎ、あらためてこの病気に対する脅威と世界の興味を感じる学会でした。