十三の「いくの眼科」、武庫之荘の「あさいアイクリニック」を運営する医療法人 恭青会(きょうせいかい)です。
文字反転
  • 高度な眼科医療を身近に

恭青会とは

2017年3月に医療法人恭青会を設立いたしました。
現在はいくの眼科(十三本院)とあさいアイクリニック(武庫之荘分院)と管理部の3拠点から構成されています。

いくの眼科とあさいアイクリニックと管理部の3拠点

本院であるいくの眼科は2015年7月に十三に誕生いたしました。白内障手術のみならず、網膜疾患と近視性疾患の特色ある診療を行い、当初から多くの方々に支えていただきました。近隣のみならず遠方からも来院していただき、1年間に1,000件以上の手術と1万人以上の診察を行い、500人以上の方が医療連携での紹介で来院していただけています。

1年間に1,000件以上の手術と1万人以上の診察を行い、500人以上の方が医療連携での紹介で来院

また、より広域の医療に対応するため、2017年には阪急武庫之荘駅前に分院あさいアイクリニックを開院しました。白内障手術以外にも、眼瞼(まぶた)の手術や近視抑制療法を積極的に取り入れ、本院と連携しながらより地域に密着した形態をとり、患者数・手術数ともに年々増加しています。

現在も多くの患者様、連携先の先生方からご支持をいただけることに、心より感謝申し上げます。今後も恭青会は皆様のご支持にお応えし、安心・安全な医療サービスが提供できますように邁進してまいります。

失明と闘う

皆様からすると、眼科または眼科医とはどの様なイメージをお持ちでしょうか?
女医さんが多い・細かい仕事をしている・結膜炎で目薬もらう・コンタクトレンズを処方のため等色々あると思います。しかし、眼科や眼科医にも様々なタイプがあるのです。私は失明と闘う眼科医を選びました。失明する病気というのはほとんど網膜からです。また、日本は非常に近視が多く、今よりもさらに多くの人が近視になるといわれています。この近視というのが網膜でも非常に厄介な病気なのです。そこで私は網膜の手術医として、特に近視の病気と闘う眼科医を選びました。

研究と大学病院のジレンマ

これまで24年間、大学病院で網膜・近視・白内障手術など最先端医療に取り組んできました。多くの患者様と喜びを共にし、今では最高の技術を皆様に提供できるようになったと自負しています。しかしながら、大学病院の外来では週に数十人、手術も週に10例が限界でした。また、待ち時間が長く、家からも遠い大学病院では通院ができない方もたくさんおられ、大学病院で助けられる患者様には限界があると感じていました。

一人でも多くの患者さんを治したい

大学病院で研究する私は常にジレンマを抱えていたと言えます。私はついに大学を出て『大学病院同等の最新鋭の診断機器と手術設備を備え、より快適に治療できるクリニックを作ろう。』と決心しました。診察のシステムから手術室の動線、そしてスタッフの教育にも心を配り誕生したのが十三の「いくの眼科」です。歩く距離を短くするため、駅から30秒と駅前に開設し、阪急の各線らアクセスできるようにしました。

もっと地域に密着したクリニックを

院内が立派なクリニックを作っても、患者さんが負担なく通院できなければ、治療は成り立たないと考えています。お仕事や子育て等で十分に時間が取れない方のため、我々は高度医療を担保しながら、さらに地域に密着した医療機関の必要性を痛感させられました。そこで誕生したのが阪急武庫之荘駅前の「あさいアイクリニック」です。ここでは、いくの眼科の理念とシステムを習い、高度な眼科医療をより地域密着型に提供しています。また、コンタクトレンズや眼瞼外来にも力を入れるなど、地域に合わせた特色ある医療を展開しています。

目で悩む日本中の人たちへ

日本人は以前から近視が多く、それにまつわる白内障、緑内障や網膜の病気が多いとされています。恭青会では以前から近視性疾患の啓蒙と克服に力を入れてきました。これら病気は治療困難なものも多いですが、一人でも多くの患者さんを救うべく、長きにわたって研究と治療法の開発に携わってきました。また、特に近視は予防が大切な病気です。恭青会では、このような予防医療の普及にも力を入れています。

各分野と協力して目の病気を克服へ

恭青会は目に悩む患者様とともに、目の病気の克服を目指しています。それには、医師一人の研鑽だけでは不可能です。もちろん優秀な医療スタッフは言うまでもありませんが、合理性先見性を持つ経営・企画部門との共同作業が必要です。恭青会では常に「優れた眼科医療の実践」を共に行ってくれる先生方や関係者の方と連携をとっていき、患者様に安心してご納得いただける医療を目指していきます。

医療法人恭青会グループクリニックのご案内

いくの眼科

〒532-0023 大阪市淀川区十三東2丁目9-10
十三駅前医療ビル3階

診療時間
09:00~12:00
14:00~17:30

★…火曜午後、木曜午後は『手術』も行います

あさいアイクリニック

〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘1-19-26
サークルFビル3階

診療時間
09:30~12:30
15:30~18:30

対象疾患について

下記のような疾患などでお悩みの方はご相談ください。

日本眼科学会|詳しくはこちら 日本近視学会 公益財団法人 関西盲導犬協会

医療法人恭青会グループクリニックのご案内

いくの眼科

〒532-0023 大阪市淀川区十三東2丁目9-10
十三駅前医療ビル3階

診療時間
09:00~12:00
14:00~17:30

★…火曜午後、木曜午後は『手術』も行います

あさいアイクリニック

〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘1-19-26
サークルFビル3階

診療時間
09:30~12:30
15:30~18:30
PAGETOP
Copyright © 2019 医療法人恭青会 All Rights Reserved.