さる2月10日にHong Kong Conference Center (HKCC)にてアジア太平洋眼科学会(APAO)が開催されました。
院長は「黄斑手術」のセッションで「Pathogenesis and Treatment of Myopic Foveoschisis」と題した講演を行いました。
近視に悩むアジアの人たちに最新の病気の考え方と治療法を披露しました。

IMG_6410