前眼部光干渉断層計装置CASIA2を導入しました。
屈折矯正や多焦点眼内レンズなどの先進医療を行う際の強い味方となります。