十三の「いくの眼科」、武庫之荘の「あさいアイクリニック」を運営する医療法人 恭青会(きょうせいかい)です。
文字反転

お知らせ

発表・メディア

院長がアメリカ黄斑学会のメンバーに推挙されました

この度、いくの眼科 生野院長がアメリカ黄斑学会(The Macula Society)の会員に推挙されました。 この学会は非常にレベルが高く、網膜専門医による最先端の議論が行われます。そのため、会員になるには実績と国際的 …

「婦人公論」に生野理事長と浅井院長が掲載されました

『婦人公論』に、恭青会の生野理事長とあさいアイクリニックの浅井院長が掲載されました。掲載記事はこちら

中央公論4月号に生野理事長が掲載されました

中央公論4月号に、生野理事長が掲載されています。

「中日こどもウイークリー」(中日新聞第391号(2019年1月26日)) に掲載されました。

生野理事長が「中日こどもウイークリー」(中日新聞第391号(2019年1月26日)) に掲載されました。 詳しくはこちらからご覧ください

WEB特設サイト「良医の視点」 に掲載されました。

WEB特設サイト「良医の視点」 に掲載されました。 こちらからご覧いただけます

院長が12月14日~15日に行われたアジア太平洋網膜硝子体学会で、強度近視に関するシンポジウムで2つ講演を行いました。

院長が12月14日~15日に韓国ソウルで行われたアジア太平洋網膜硝子体学会で、強度近視に関するシンポジウムで2つ講演を行いました。 それぞれ中心窩分離症と黄斑円孔網膜剥離の網膜硝子体手術の最近の動向です。最新の手術成績と …

院長が第43回福岡眼科研究会で強度近視にかかわる特別講演を行いました

いくの院長が去る11月2日に博多で行われた第43回福岡眼科研究会で「強度近視研究最前線」と題した特別講演を行いました。強度近視における様々な合併症について診断と治療法を解説しました。

院長が第72回日本臨床眼科学会のセミナー「強度近視眼底研究会」で特別講演をしました

いくの院長が去る10月12日に東京で行われた第72回日本臨床眼科学会のランチョンセミナー「強度近視眼底研究会」で特別講演「強度近視研究最前線ー強膜の謎に挑むー」を行いました。 近視の進行、合併症の発生などまだまだ未知の部 …

生野院長が9月6日発売の週刊新潮「名医の先進治療」に掲載されました

生野院長による先端治療の開設が、9月6日発売の週刊新潮「名医の先進治療」に掲載されました。今回は多焦点眼内レンズによる白内障と近視について解説しておられます。 詳しくはこちらからご覧ください

院長が姫路MFの会でSpecial Lecture「2つの最先端OCT」を行いました

さる6月23日に姫路周辺の眼科医の講演会である「姫路MFの会」が開かれました。院長は新型OCT(光干渉断層計)の開発に長年携わっており、そこで特別講義を行いました。

1 2 3 4 »

年別アーカイブ

採用情報|詳しくはこちら いくの眼科 あさいアイクリニック
日本眼科学会|詳しくはこちら 日本近視学会 公益財団法人 関西盲導犬協会

医療法人恭青会グループクリニックのご案内

いくの眼科

〒532-0023 大阪市淀川区十三東2丁目9-10
十三駅前医療ビル3階

診療時間
09:00~12:00
14:00~17:30

★…火曜午後、木曜午後は『手術』も行います

あさいアイクリニック

〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘1-19-26
サークルFビル3階

診療時間
09:30~12:30
15:30~18:30
PAGETOP
Copyright © 2019 医療法人恭青会 All Rights Reserved.