十三の「いくの眼科」、武庫之荘の「あさいアイクリニック」を運営する医療法人 恭青会(きょうせいかい)です。
文字反転

お知らせ

年別アーカイブ: 2017年

12月28日(木)から1月3日(水)まで、年末年始の休診となります

12月28日(木)から1月3日(水)まで、年末年始の休診となります

いくの院長が第11回アジア太平洋網膜硝子体学会において、2本の招待講演を行い、近視部門のオーガナイズを行いました

12月8日から10日までマレーシアのクアラルンプールで第11回アジア太平洋網膜硝子体学会が開かれました。学会に先立つ7日には、Pre-Meetingとして行われた国際病的近視学会で、強度近視におけるOCT-Angiogr …

いくの院長が第2回日本近視学会総会の学会長を務めることになりました

いくの院長が第2回日本近視学会総会の学会長を務めることになりました http://www.congre.co.jp/myopia2018/

9月24日(日)9:30~10:00 KBS京都の「眼科医療最前線 in 関西2」にいくの眼科が登場しました

さる9月24日(日)に KBS京都の「眼科医療最前線 in 関西2」にいくの眼科が登場しました。 網膜硝子体手術、多焦点眼内レンズ、そして近視治療や眼瞼手術など、眼科の最先端医療のトピックが取り上げられました。YouTu …

生野院長が「毎日ムック病院最前線2018」の「情熱医療プロフェッショナルドクター」として特集されました。

生野院長が「毎日ムック病院最前線2018」の中で「情熱医療プロフェッショナルドクター」として特集されました。 日頃取り組んでいる最先端の網膜硝子体手術や多焦点眼内レンズ、そして眼瞼手術について熱く語っています。

看護師、受付スタッフは引き続き募集中です

看護師、受付スタッフは引き続き募集中です。

いくの院長が分担執筆した世界的眼科教科書「Ryan’s RETINA」第6版が刊行されました

いくの院長が世界で最も有名な眼科教科書「Ryan’s RETINA」第6版の「外科的治療」の巻で、「強度近視と網膜硝子体合併症」のページを担当執筆しました。 院長は第4版から強度近視のページを担当しており、そ …

9月24日(日)9:30~10:00 KBS京都の「眼科医療最前線 in 関西2」にいくの眼科が登場します

9月24日(日)9:30~10:00 KBS京都の「眼科医療最前線 in 関西2」にいくの眼科が登場します。 是非ごらんください。

9月2日におこなわれた第53回日本眼光学学会において、生野院長がシンポジウム「近視研究の最先端」を開催しました

9月2日におこなわれた第53回日本眼光学学会において、生野院長がシンポジウム「近視研究の最先端」を開催しました。

7月22日に生野院長がRefractive Surgery Update Seminar 2017 in Kyoto で、近視性眼底疾患に関する教育講演を行いました

7月22日に生野院長がRefractive Surgery Update Seminar 2017 in Kyoto で、近視性眼底疾患に関する教育講演を行いました。

1 2 3 »

年別アーカイブ

採用情報|詳しくはこちら いくの眼科 あさいアイクリニック
日本眼科学会|詳しくはこちら 日本近視学会 公益財団法人 関西盲導犬協会

医療法人恭青会グループクリニックのご案内

いくの眼科

〒532-0023 大阪市淀川区十三東2丁目9-10
十三駅前医療ビル3階

診療時間
09:00~12:00
14:00~17:30

★…火曜午後、木曜午後は『手術』も行います

あさいアイクリニック

〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘1-19-26
サークルFビル3階

診療時間
09:30~12:30
15:30~18:30
PAGETOP
Copyright © 2019 医療法人恭青会 All Rights Reserved.